高学歴コンビのネイビーズアフロに聞く受験勉強&暗記の工夫とは?

コンビ揃って高学歴のネイビーズアフロさん。気になる高校時代の勉強法や夢についてchスタッフがお話を伺いました。

勉強は手書きの方が頭に入る
漫才のネタ帳も手書きで

おふたりは大学に進学されていますが、受験生の時はどれくらい勉強されていましたか?

はじり 僕らが通っていた京都の堀川高校は3年生のカリキュラムが他の高校よりも一か月くらい早く終わるので、その後は、朝の10時頃から自習室で勉強していました。だらだら勉強をやらずに、夜9時頃には終えるようにしていましたね。勉強時間は、平均すると1日9時間くらいだったと思います。

皆川 センター試験の直前は10時間くらい勉強していたかな。やるべきことをやっていたら必然的にそれくらいの時間になってましたね。家族が多くて昼間はテレビの音とか生活音がうるさくて、家では勉強が全く手に付かなかったんで、夜中以外は自習室に行って勉強してました。そこに行ったらはじりや他の友だちもいたので、行くこと自体が楽しくてね。

何か工夫していたことやこだわりはありますか?

はじり 英単語やったら、「単語勉強しよー」じゃなくて、登校中とかにパッと思い出すようにしていました。何回も思い出すと定着が早いんで。それから、うろ覚えの時に何も見ないで一回書いてみる。合ってたら、その単語はもう忘れないですよ。

皆川 暗記は手書きでやっていました。その方が頭に入って覚えやすくて。僕はパソコンが苦手なので、漫才のネタ帳もずっと手書きなんです。

夢は小学校の頃から芸人
宇宙飛行士にもなりたかった!?

いつから芸人になろうと思われたのですか?

皆川 小学校の4、5年の時に父親になんばグランド花月に連れて行ってもらって、初めて生で新喜劇と漫才を最前列で観て、 “ここの舞台に立ちたい!” って思ったんです。同じ頃、買ってもらった天体望遠鏡で月を見て、 “僕もいつかこの舞台に立ってみたいなぁ” と、宇宙飛行士にもなりたかったこともありました。

はじり 舞台って、月のこと?

皆川 そうそう。でも中学の時に、宇宙飛行士は壮大すぎて現実味がないからもうちょっと高度を下げてパイロットになろうかなって思ったんやけどね。より高度を下げて、今この仕事をしているというね (笑)。

そもそもおふたりは神戸大学に進学されたので、就職ではいろんな選択肢があったのでは?

皆川 芸人になって売れたら飛行機にも乗れるやん、と。時代的にもお笑いブームやったんで。小学生の頃の夢を持ったまま、今に至るって感じですかね。僕はボケがしたかったんで良いツッコミおらんかなって探してた時、(相方を) 見つけたんです! 高校、大学とずっと一緒だったんですけど。

はじり 芸人は選択肢のひとつとしてあったんですが、いまいち踏み切ることができなくて。そんな時に皆川に誘ってもらってコンビを組んだんです。大学入った年の夏前くらいですかね。その後、芸人になって大学を卒業する意味を感じなくなったんで、結局大学は辞めたんですが。

ところで、ネイビーズアフロさんはトークや漫才をする時、どのようにアドリブを入れているのですか?

皆川 喋っている言葉のトーンで、(相方が) 多分これ言うやろうなってわかるから、すぐアドリブが出るんですよね。やっぱり全身の信頼を寄せているというか…。

はじり それを言うなら、 “全幅の信頼” やろ!

皆川 そうです。すごいやろ? 今、俺試してんで!

はじり さっきのは、ボケてもないしツッコんでもないわ、誤字を訂正しただけやろ (笑)。

皆川 あ、今のがアドリブです。

「ハイスクールマンザイ」に挑戦する高校生に向けて、アドリブのやり方を教えてください。

はじり 台本のセリフ通りに言わん方がいいのかもしれないね。会話口調を入れるようにしてみるとか。

皆川 でも、高校生がやる時はアドリブとか考えずに、まずは台本作って、漫才の基本に忠実にやる方が良いんじゃないかな。

『もっとも~~~っとマンゲキFES』は
漫才劇場の芸人が一堂に会して盛り上がる!

今年の『もっとも~~~っとマンゲキFES』の新MCとなったおふたりから、真夏にZepp Nambaという会場で開催されるフェスの魅力を教えてください。

はじり Zepp Nambaは客席から舞台がすごく観やすい。こっちから見てもテンション上がるし、客先から観ててもテンション上がると思います!

皆川 漫才劇場もNGKも立派ですけど、広さで言ったらそれをはるかに凌駕するんで。舞台から見える光景も素晴らしい!

はじり たぶん、ふだんは観られないものが観られると思います。

皆川 “月の石” とかね。

はじり 違う! 違う! それは昔の大阪万博やろ! フェスでは漫才劇場で観れへんこともたくさんやりますんで。初めての方やお友だちに誘われて来た方も絶対に楽しめる内容ですし、“また漫才劇場観に行きたいな”って思ってもらえるはず!

皆川 漫才劇場に所属している芸人全員が一堂に会する唯一の日なので。2,500人以上のお客さんと芸人がひとつになれる一体感をぜひ味わってください!

ネイビーズアフロさん、今日はありがとうございました!

皆川、はやて(高1)、はじり

読者プレゼント

ネイビーズアフロ

皆川(みながわ)
’92年9月22日生まれ 京都府京都市出身
NSC大阪校33期生

はじり
’92年7月16日生まれ 京都府京都市出身
NSC大阪校33期生

2011年コンビ結成

OFFICIAL WEBSITE

MEMO
過去の「よしもとTALK」は旧ウェブマガジン「U-18 by ch FILES」をご覧ください。