個性豊かすぎるキャラクターたちによる笑いと感動のクリスマス!映画『ブラックナイトパレード』高校生試写レポート

福田雄一監督がこの冬贈る、
クリスマスコメディ、ここに聖誕!!

ブッダとイエスキリストの共同生活を描いた『聖☆おにいさん』など特異な設定、世界観を作り上げる漫画家・中村光の最新作『ブラックナイトパレード』が、監督:福田雄一×主演:吉沢亮で実写化!

メガホンを取るのは、『今日から俺は!!劇場版』『銀魂』シリーズなど、コメディ界屈指のヒットメーカーとして活躍し続ける福田雄一監督。そして吉沢亮さん、橋本環奈さん、中川大志さん、渡邊圭祐さんと豪華キャストが集結し、世にも奇妙なサンタのお仕事を描きます。

12月23日(金)公開の本作を一足早く高校生が鑑賞してきたので、その感想をレポートします!


ストーリー

【受験失敗・就活失敗・彼女無し】コンビニ・ポーソン練間北口店で3年間アルバイトをしている冴えない男・日野三春。世間がクリスマスムード一色で盛り上がる中、突如、黒いサンタ服を着た男に「内定だ!今日から正社員!よろしく頼む!」と、無理やり連れ去られてしまう。
目覚めるとそこは、なんと北極!
そして三春が働くことになった会社は、「サンタクロースハウス」!!!
世界中から届く子供たちの手紙、山積みのプレゼント、そして黒いサンタ服を着た大勢のブラックサンタたち。強すぎる個性の同僚たちと共に、世界中の子供たちにプレゼントを配るという超激務の“ブラックサンタ”として働き始めるが、この会社にはある秘密があった—。


注目ポイント①
サンタクロースの裏側を覗こう!
クリスマス時期にピッタリの作品


何をやってもダメな冴えないコンビニバイトの日野三春が正社員として就職することになったのは、クリスマスを裏で運営する“サンタクロースハウス”。サンタクロースのお仕事なんて楽しそう!と思いきや、世界中から届く子どもたちの手紙をひたすら仕分けしたり、悪い子を発見するためにはハッキングをしたりと、まさかのブラック企業だった!?まるで、サンタクロースのお仕事を覗き見しているようで、クリスマス時期に観ると大人も子どもも関係なくワクワクできる作品です!

子どもたちの憧れであるサンタクロースを職業として捉えているのが斬新!いつ観ても絶対に面白いことは間違いないけれど、クリスマス時期に友達と観ると絶対に盛り上がります!


注目ポイント②
豪華キャスト陣が演じる
個性豊かすぎるキャラクター

悪い子を発見するためならハッキングもいとわない北条志乃、DQNでチャラい田中カイザー、まったく笑わないイケメン料理長の古平鉄平…。三春とともに働く“サンタクロースハウス”の従業員は全員個性が強すぎる!しかも豪華俳キャスト陣が福田節炸裂の演出のもと、クセ強な演技で全力で笑わせにくるので、最初から最後までずっと目が離せません。

各キャラクターに関する高校生の感想はコチラ↓↓

●日野三春:吉沢亮
自分がどんなに大変な状況に置かれていても他人のことを思いやる気持ちを持っていて、常にまっすぐで優しいところに惹かれました。悪い子のためのプレゼントを選ぶ“石炭課(コール)”で見せた表情は、吉沢亮さんの超絶かっこいい普段のお顔とのギャップが最高です!

●北条志乃:橋本環奈
めちゃくちゃ可愛いのに中身はサバサバしているところがいい!普段とハッキングをしているときのギャップがたまらないし、顔芸のクセが強い(笑)。まさかすぎる彼女の秘密(?)にも注目です!

●田中カイザー:中川大志
とにかく底抜けに明るくて、テキトーな感じが良かった!三春とのボケとツッコミのラリーが面白すぎる!ストーリーが進むにつれ、どんどん好きになるキャラクターでした。

●古平鉄平:渡邊圭佑
かっこよすぎて惚れます。料理もできて頼りになる、完璧すぎて、まさに「嫁にしたいサンタNo.1」!画面に映る横顔が圧倒的美しさでした…。

●クネヒト:vo.玉木宏
顔も見えないし、格好も言動も怪しげだけれど、おちゃめな部分もあるキャラクターとイケおじ感のにじみ出る玉木宏さんの声が最高にマッチしています!

●吉川輝(ポーソン練馬北口店店長):佐藤二朗
福田監督作品常連の佐藤二朗さんならではの台本通りかアドリブかわからないおもしろシーンが最高!

個性が強すぎるけれど憎めないキャラクターたちばかりだし、それぞれにスポットが当たてられているので、全員を好きになりました!
美形揃いのキャストの普段は絶対に観ることができない表情やリアクションに思わず声を出してしまうほど笑いました!


注目ポイント③
笑いだけじゃない!
感動で心が温まる物語

クリスマスコメディと銘打っているので、ただただ笑えるだけの作品だと思っている人もいるかも知れませんが、そう思って本作を観始めると、いい意味で期待を裏切られること間違いなし!ストーリーが進むにつれて、どんどん散りばめられていた伏線がつながっていき、最後には心温まって優しい気持ちになれる。そんな二重の意味で「笑顔になれるクリスマスの物語」でした!

笑ったり、感動したり、感情が忙しいくらいにあちこちに揺れて、「クリスマスって良いな」と改めて感じられました。
コメディとシリアスがうまく調和していてよかったです。ラストシーンでまさかの展開があり、続きが気になる…。続編希望です!

主題歌をEveさんが担当しているということで、期待度が高かったのですが、それを大きく上回る作品でした。エンドロールに出てくるある文章もとっても面白いので最後まで目を離さないで!


『ブラックナイトパレード』
  • キャスト:吉沢亮 橋本環奈 中川大志 渡邊圭祐
  • 原作 :『ブラックナイトパレード』中村光(集英社「ウルトラジャンプ」「デジタルマーガレット」連載/コミックス1-7巻発売中)
  • 脚本・監督:福田雄一
  • 脚本:鎌田哲生
  • 配給:東宝

©2022「ブラックナイトパレード」製作委員会 ©中村光/集英社

12月23日(金)全国東宝系にてロードショー

OFFICIAL WEBSITE

error: Content is protected !!