ブームになりそうなヒト、モノ、コトは? 高校生アンケートから2018年のヒットを大予測

高校生が考えるヒット予測2018

YouTuber

安定の「フィッシャーズ」、「レイターズ」の人気が変わらず続くことは間違いなさそうだけど、昨年大学受験のために活動を一時休止していた「すしらーめん《りく》」くんが、高校卒業後どんな動画を展開するのか目が離せない。

あとは、読モの3人(やっぴくん・古川優香ちゃん・ほりえりくくん)が始めた「さんこいち」も登録数はもっと増えそう。

また、韓国に留学している大学生で、韓国での生活やコスメ紹介、時には焼肉屋さんにひとりで入ってお肉を食べている動画など、大阪弁で延々としゃべっているだけで、かわいくておもしろすぎる「momona」ちゃんにも注目です。

OWARAI

芸人の一番人気は、兄弟コンビ「ミキ」。弟(亜生さん)がイケメン!?ということでも密かに注目されていた彼らですが、M-1ファイナリストとなって、ネタを見る機会も増え、この人気は全国区で定着しそう!

MIKI

参考 正統派漫才を継承する兄弟コンビ、ミキの昂生さん&亜生さんに高校生がインタビューU-18 by ch FILES

昨年かなり人気が爆発した「和牛」や「ゆりやんレトリィバァ」も引き続き注目を浴びること間違いなし。その他、「さや香」「フースーヤ」「脳みそ夫」の名前も挙がりました。

参考 和牛「自分ひとりでは心細くて挑戦できないなら、そこまでやりたいことじゃないかもね」U-18 by ch FILES さや香コンビ名は初恋の人の名前? “愛と情熱の漫才” さや香から恋に悩む高校生にアドバイス
APP
アプリで今年一気にスタンダードになりそうなのは、世界で約1億人のユーザーが利用していると言われるスウェーデン発の音楽ストリーミングサービス「Spotify(スポティファイ)」。4000万以上の楽曲が収録され、村上虹郎くん出演のCMなどでも、勢いよく知名度を上げています。
カメラアプリでは、ライトやガラスなど光るものがキラキラ輝いて映り、インスタのストーリーでもよく見かける「Kirakira+」のユーザーがさらに増えそう。

あとは、You Tuberもよく使っている「Tik Tok」や橋本環奈ちゃんのCMでも知られるチャットストーリーアプリ「DMM TELLER」。恋愛にもホラーにも会話の展開にドキドキしちゃう新感覚が広がりそう。

SWEETS
お菓子で新たなお土産の定番にもなりそうな商品としては、カルビーが発売した47都道府県の味を実現したポテトチップス。手頃な価格なのも嬉しく、大阪の「たこ焼き」や東京の「もんじゃ焼き」、神奈川の「シューマイ」など王道の味はもちろん、北海道の「ちくわパン」や滋賀県の「鮒ずし」など各地の味を食べながら、みんなで盛り上がれそう。

徐々に定着してきた新しいパーティ開け!
他にもコンビニスイーツでは、セブンイレブンが発売した「マカロンアイス」も人気確実。こちらも現在は東京・千葉は「キャラメル」「ピスタチオ」味、それ以外の地域では「チョコレート」「フランボワーズ」味が出るなど、思わず気になっちゃう施策で展開されています。セブンイレブン限定のハーゲンダッツ初のコーンアイスもさすが、レベル高い!
error: Content is protected !!