ペルピンズ-PeruPines-|「自分らしさにフォーカスして人生を歩んで欲しい」

12月10日(日)になんばHatchで開催されたKANSAI COLLECTIONがプロデュースする参加型イベント「GAKUSEI RUNWAY」に出演されたSNS総フォロワー100万人超えの大人気音楽系ユニット・ペルピンズ-PeruPines-。お二人から頑張る高校生にエールをいただきました!

自分らしい人生を歩めるような
きっかけとなるライブをしたい

ペルピンズ-PeruPines-というユニット名は覚えやすくて音の響きも可愛くて印象的です。名前に込めた思いを聞かせてください。

RIOSKE 僕がペルーと日本のハーフ、KAZちゃんがフィリピンと日本のハーフで、ペルーの「ペル」とフィリピンの「ピン」を取ってペルピンズ-PeruPines-と名付けました。最初はTikTok用にあまり意味を深く考えずに簡単につけた名前なんですが、昨年の8月にはこのユニット名でメジャーデビューもしました。

今回、「GAKUSEI RUNWAY」のステージに立つにあたって、どのような気持ちでしたか?

KAZ 学生の方は今、趣味や仕事などにつながる自分の好きなことを見つける自己形成をしている段階だと思うので、“自分らしさ”を強く持って欲しいという思いを込めて今日のセットリストを用意しました。大阪の大きなステージでライブをできるのは初めてなのですごく楽しみにして来ました。

RIOSKE 僕たちのことは動画で見ていただいている方が多いと思うんですが、今日は皆さんに生で声を聴いてもらえるのがすごく嬉しいですし、皆さんとひとつになれることがすごく楽しみです。

ステージから観客の方にどのような思いを届けたいですか?

KAZ 僕らはライブの目標として、ライブを観てアーティストを目指す方や音楽関係の仕事をしたいと思う方が増えてくれたらと思っています。そして、曲の歌詞のメッセージ性を受け取って、観てくれた方が自分らしい人生を歩めるようなひとつのきっかけやパワーになれるようなライブにしたいなと思っていています。

お二人がペルピンズ-PeruPines-のライブを初めて観る人も楽しめるように動きをレクチャーする場面もあり、会場に一体感が!アカペラで歌われたDa-iCE『CITRUS』のカバーでは圧倒的な歌声に感動!

私たち高校生が元気になれるペルピンズ-PeruPines-さんの曲を教えてください!

KAZ 『I SAY NO』です。特に今のSNS社会では、比較対象がたくさんあるから自信をなくしたり、自分のことを否定してくる言葉を投げかけられたりして、人目につくことが怖くなっている人もいると思います。でも、それで自分の人生を狭めるのではなくて、自分らしさにフォーカスして人生を歩んで欲しいと思います。

お話を聞いていてお二人はとても仲が良さそうに感じます。お互いの尊敬しているところはどこですか?

RIOSKE KAZちゃんはプロデュース能力がすごい。今の流行を誰よりも早く察知して動画に落とし込める頭の回転の速さがあって尊敬しています。

KAZ RIOSKEは歌が上手い。そして、ジェントルマンで優しくて人間性がすごく良いところも魅力的です。

お二人はSNSをされていますが批判的なコメントがきた時はどう受け止められていますか?

KAZ いろんな意見があっていいと思っていて、ひとつの意見として尊重しています。でも、人格を否定するような言葉はナンセンスだなと思っています。だから僕らはそれを反面教師として、人の痛みを知って優しさに変えていく、人の気持ちに寄り添えるようなポジティブな方向に持っていくように心掛けています。

高校生もそんな大変な中で日々生きています。

KAZ そうですよね。周りにいろいろ言われたとしても自分はそれをしないことが大事で、自分は逆にもっと人を尊重しようという発想に変えていく方がいいと思います。自分の聡明さや優しさは誰にも奪われるものじゃないので、皆さんにそれを忘れず持っていて欲しいです。

超特急さんとYouTubeでコラボされていましたが、その時の撮影のエピソードなどはありますか?

RIOSKE 二人とも本当にいい子たちでした。タカシくんとシューヤくんがいい子過ぎて、見習わなきゃと思う部分がたくさんありました。

KAZ 「オールスター合唱バトル」という番組で僕は超特急のシューヤくんとタカシくんと同じチームで、僕がどうしても練習に参加できない日があって。限られた練習の中で全体練習に1回参加できないと、すごく遅れを取ってしまうんです。そしたら二人が多忙にもかかわらず1時間半ぐらい一緒に練習してくれて。そのおかげで次の練習では遅れを取り返して練習に挑むことができました。そこからペルピンズ-PeruPines-のYouTubeのコラボにつながったり、プライベートでは二人が僕の誕生日をお祝いしてくれたり、二人のご縁を大切にする気持ちを感じて、僕らにとってもいい影響を与えてくれました。二人のことを尊敬しています。

夢を追う人を
応援する活動をしていきたい

好きな服のブランドや香水はありますか?

RIOSKE アパレルはニューバランスをすごく気に入っていて、香水はジョー マローンが好きです。

KAZ 僕もRIOSKEと同じで普段着ではニューバランスを着ることが多いです。このシーズンのお出掛けの時には、トミー(ヒルフィガー)のチェック柄の洋服とか、BTSのジョングクさんが着ていたカルバン・クラインのモコモコの洋服があるんですけど、それがめっちゃ可愛くて、それを着ています。香水はグッチを使っています。

お二人のマイブームを教えてください。

RIOSKE 年を取ってもカッコ良くいられるように筋トレを頑張ってます。

KAZ KYON BY KYONのスキンケアにハマっています。冬は乾燥するので、キョンローションでコットンパックしたり、丁寧にゆっくりスキンケアするのがマイブームです。

お二人のリラックス方法はありますか?

RIOSKE トイプードルを2匹飼っていて、公園で一緒に戯れることが一番のリラックス方法です。

KAZ お風呂に入る時にヒノキの香りがする入浴剤とキャンドルを炊いてリラックスしています。お風呂には長く入りすぎず10分と決めて入っています。

今後挑戦してみたいことを教えてください。

KAZ 昨年の10月に宮崎の高校に授業をしに行って、僕たちがどのようにして夢を叶えたのかを話したり、TikTokのバズ講座をしたりしました。これからも今後育っていくであろう皆さんの夢を応援できるような活動をしていきたいです。

RIOSKE ペルピンズ-PeruPines-として夢を追う途中で周りから批判的な言葉がすごく多くて諦めかけたこともあったんですが、「自分の愛していることに向かって頑張ればいいんだよ」と言ってくれる人いたら良かったなと思うので、僕たちが夢を追う皆さんの背中を押していきたいです!

読者プレゼント

ペルピンズ-PeruPines-

MUSIC INFO

major debut album
『#1』
¥2,900(tax in)
※now on sale

error: Content is protected !!