名古屋テレビ塔から子供たちへクリスマスプレゼント!絵本「えんとつ町のプペル」読み聞かせ会

累計発行部数60万部という驚異的な数字を叩き出したキングコングの西野亮廣さん原作の絵本『えんとつ町のプペル』。昨年12月25日にはアニメーション映画も公開に。映画公開に先駆け、ch FILESでは子供たちに「絵本の読み聞かせ体験」を届けました!

●絵本『えんとつ町のプペル』

いつも厚い煙に覆われ、空を見あげることを忘れた「えんとつ町」を舞台に、星を信じる少年ルビッチと、ハロウィンの夜にゴミから生まれたゴミ人間プペルが「星を見つける旅」へと出る、もう一歩踏み出したいすべての人に贈る、感動の冒険物語。

12/1
練習スタート!

絵本「えんとつ町のプペル」読み聞かせ会in名古屋テレビ塔

読み手として参加したのは演劇部員や放送部員、図書部員などさまざまな学校から集まった39人!学校もバラバラなので、まずはZoomで顔合わせ。それぞれ自己紹介をして、このイベントに参加しようと思った理由や意気込みを語ります。

放送部に所属していますが、今年は発表する場がなくなってしまい…。図書館司書にあこがれているので、がんばります!
人前で演じることが好きだけれど、なかなか機会がないし、特に全く知らない人の前で演じるって貴重な機会なので参加しました!

顧問の先生に勧められました。絵本の読み聞かせは初めてなので、良い経験にしたいです!

読み聞かせは4人1組で行うので、グループ分けを発表!その後、グループに別れ、配役や今後の練習予定を話しあい、いよいよ練習がスタートです。

12/5
最初で最後のリアル練習会

名古屋テレビ塔3FのTHE TOWER LOUNGE CASHIMEさんで、リアル練習会を開催。チームごとの読み聞かせを初めてみんなの前で披露しました。


お互いの読み聞かせを聴くことで、さらにモチベーションUP!同じ物語のはずなのに、それぞれのチームごとに個性が出ていて、伝わってくるイメージはまったく別モノ。普段から演技力を鍛えている演劇部員、逆に普段は演技をせず正確に伝えることを重視している放送部員、本を愛し、その魅力を伝えている図書部員…。それぞれが持ち味を発揮!記事の最後にはグループ毎の読み聞かせ動画があるので、ぜひ聴き比べてみて!

東海テレビの福島智之アナウンサーも駆けつけ、メンバーそれぞれにアドバイスをしてくださいました!

他のグループのいいところや福島アナにいただいたアドバイスを取り入れながら、さらに練習を進めます。そして、各キャラクターにある背景や、物語をどう伝えるか考察を深めることも、クオリティを高めるためには大切。

「この時点でルビッチはプペルの本当の姿をわかっていたのかも」
「口では嫌そうに話しているけど、心の中では寂しさを感じていたんじゃないかな」
「後ろで効果音が入っていた方が、この場面のイメージが伝わりやすいと思うけど、どうだろう?」

と、グループごとに、話し合い、それぞれの「えんとつ町のプペル」の物語を作り上げていきます。

12/15
テレビ塔展望台でリハーサル

もうすぐ本番!ということで、会場となる、名古屋テレビ塔展望台でリハーサル。本番と同じ環境で読んでみると声の大きさやSEのバランスなど、改めて様々な課題が見えてきました。

SEに使う楽器の使い方も確認。これで光り輝く「ホシ」たちを表現します。

12/20
いよいよ本番!


クリスマス直前の日曜日。寒さも少し和らぎ、気持ちの良い青空!地上90mにある名古屋テレビ塔展望台で晴れ渡った名古屋の町を見渡しながら、39人全員が練習の成果を出し切りました。

全10チームが、リレー形式で読み聞かせ。参加メンバーのお母さんが作ってくれた特性の帽子と名札をバトンのかわりに渡していきます。

楽しんでもらうため、身ぶり手振りをつけたり抑揚をつけたり工夫を凝らして…。

子供たちは最後まで真剣に耳を傾けてくれ、聴き終わったあとに「ありがとう」と声をかけてくれる子や、何回も連続で聴いてくれる子も。

来場してくれた子供たちには絵本もプレゼント。絵本を読みながら、このイベントのことを思い出してくれると嬉しいな。

本番を直前に控えたグループは、緊張しながら待機中。

NYでミュージカル俳優として活躍している撫佐仁美さんにもスペシャルゲストとしてご参加いただきました!

参加メンバーの中には、同じ学校で演劇部と放送部の部長を務める双子姉妹も。今回のよみきかせでは2人とも、同じ役に挑戦!それぞれ部員と共に参加し、イベントを盛り上げてくれました!

一方、3Fの控え室(リアル練習会と同じく、THE TOWER LOUNGE CASHIMEさんをお借りしました!)では、出番を待つメンバーが、最後の練習中。ドキドキするけれど、楽しみ!と意気込みはバッチリ。

撫佐さんに読み聞かせのアドバイスをいただいたり…

出番を終え、戻ってきたメンバーは、感想コメントを書いたり…。

テレビ塔の展望台は暗くなると、キラキラ光る夜景が360℃に広がり、「えんとつ町のプペル」の世界感を更に盛り上げてくれるみたい!

先生も応援に来てくれて、朝10時にスタートした読み聞かせは午後8時に最終チームまで無事終了!!

このイベントを通じ、学校という垣根を越えて、かけがえのない仲間と仲良くなることができました!

明治のお菓子を食べながらお疲れ様会!

イベント終了後、Zoomでお疲れ様会を開催!
今回のイベントの趣旨に賛同してくださった明治さんからいただいたお菓子を食べながら、皆でゲームをして盛り上がりました!

●最後に全員でリレーをして、一つの読み聞かせ音声を収録。今回のイベントの集大成!ぜひ聴いてみてくださいね!

●各グループの読み聞かせ動画はこちら!

●Aチーム

ゆい らさ ひかり あやも
ミュージカル女優を目指すらさとひかり、絵本が好きな図書委員のあやも、放送部のゆい。優しく語りかけてくれるような、心温まる読み聞かせです。
Aチームの読み聞かせ動画はこちら!

●Bチーム

はるの ゆめの おとは あやな
4人全員が同じ学校の放送部所属。息の合った、とても穏やかで聞き心地のいい読み聞かせが特徴です!
Bチームの読み聞かせ動画はこちら!

●Cチーム

たくと あやは あきら りあむ
人前で発表するのは初めては放送部1年生3人と英語ディベート部1人のチーム。元気いっぱいのルビッチと、心優しいプペル、その他個性豊かな養生人物たちの物語を、心地よい響きのト書きが彩ります。
Cチームの読み聞かせ動画はこちら!

●Dチーム

すみれ みのり ゆら ゆま
放送部みのり、ゆら、ゆまと読み聞かせ初チャレンジのすみれ。しっとりと落ち着いた雰囲気の読み聞かせで、絵本の世界観を表現しています。
Dチームの読み聞かせ動画はこちら!

●Eチーム

かなえ さゆみ ながより あつや
放送部員2人、演劇部員1人、NHK名古屋児童劇団所属1人、全員学校はバラバラというバラエティ豊かなチーム。元気さはどのチームにも負けません!
Eチームの読み聞かせ動画はこちら!

●Fチーム

ゆうき さゆり はな みお
全員学校も部活もバラバラで、なかなか練習時間も合わなかったけれど、見事大トリを勤め上げました!
Fチームの読み聞かせ動画はこちら!

●Gチーム

こうた ゆうご あおい あかり
放送部男子2人と英語ディベート部女子2人。練習中も常に笑顔が絶えない相性バッチリのチームです!
Gチームの読み聞かせ動画はこちら!

●Hチーム

ともみ みお さとみ とうま
4人全員が同じ学校の演劇部。普段から鍛えている演技力とチームワークで、息のあった読み聞かせを披露しました!
Hチームの読み聞かせ動画はこちら!

●Iチーム

ちさ ゆうな ももか しょうた
声優を目指すももかと舞台女優を目指すゆうな。ちさとしょうたは放送部所属と、レベルの高いメンバーが集結!
Iチームの読み聞かせ動画はこちら!

●Jチーム

ゆい ゆきな まお みゆ
4人全員が放送部にチーム。聞き取りやすく、心地よいリズムの読み聞かせはさすがです!
Jチームの読み聞かせ動画はこちら!

●THE TOWER LOUNGE CASHIME


今回、リアル練習会と本番当日の控室として、場所をお貸しいただいたTHE TOWER LOUNGE CASHIMEさんは名古屋テレビ塔3Fにある会員制シェアワークラウンジ。広々としたオープンスペースや、大きな窓から景色を見渡すことのできる個室、靴を脱いでくつろげるタタミルームなどがあり、とても居心地の良いおしゃれな空間でした!

●名古屋テレビ塔


1954年に日本初の集約電波鉄塔として完成。「日本夜景遺産」や「恋人の聖地」にも認定されている名古屋のランドマーク。2020.9.18全体改修工事を経て今に生きる新しい魅力を持った施設として生まれ変わりました!地上90mに位置する展望台は大都市名古屋の景色を一望できる感動空間。展望台の天井と足下に設置されたミラーに外の景色が映り込むこれまでにない景観は必見です!土曜・日曜・祝日には階段で展望台まで登ることもできるので、体力に自信のある人は是非チャレンジしてみて!

error: Content is protected !!