「社会では足手まといになる部分がお笑いでは武器になる」┃陰キャな高校時代を送った翠星チークダンス

高校3年の時に「ハイスクールマンザイ2014」で優勝し、そのままお笑いの道へと進んだおふたり。今年初めにコンビ名を「いなかのくるま」から改名したばかりの翠星チークダンスに改名について、そして高校時代についてお聞きしました!

ハイマンで優勝したにもかかわらず
高校時代は陰キャだった!?

おふたりはどんな高校生でしたか?

ちろる 高1の時は学級委員長をやってて、高2の時から不登校気味でした。友達がいなかったわけではないけど、学校っていう施設がツラくて。あまり学校に行ってないのに奇跡的に卒業できました(笑)

木佐 僕は高校2、3年の時は生徒会長をやってたんですけど、学校中にハマってなくて、「ハイスクールマンザイ」決勝の前日に学祭で漫才をしても全然笑いが起こらず…。小中高大ハマってなかったです(笑)

ちろる 本当に陰キャなふたりです。

木佐 「ハイスクールマンザイ」で優勝した翌日に「めざましテレビ」でチラっと特集してくれたんですが、そのおかげでちろるは友達が話しかけてくれるようになって、ちょっと学校に行きやすくなって出席日数が足りたらしいです。僕はTwitterでエゴサーチしたら「うちの生徒会長がハイスクールマンザイで優勝したらしいwww 嫌いやったけど見直した」みたいなことを同級生が書いてました。ちなみに高校の時は無遅刻無欠席です!

すごい!

木佐 ハマってないのに行き続けました。

生徒会に入られたきっかけは?

木佐 『週刊少年ジャンプ』の学園モノの読み過ぎですね、完全に。中学の時も生徒会をやってて、篠原健太先生の『SKET DANCE』って漫画の影響です。

高校最後まで続けられるってすごいですね。

木佐 基本的に1回ハマったらずっと続けて辞めないんで。ジャンプも15年以上毎週全ページ読んでます。

芸人を目指すようになったきっかけは?

ちろる 関ジャニ∞が好きやったんで、一緒に仕事がしたくてこの世界に入ろうと思ったのがきっかけです。

木佐 僕はこの6年間芸人になりたいと思ったことは1回もないですね。本当は超特急さんとかBOYS AND MENさんとかM!LKさんとかアイドルになりたかったんですけど、一番身近にあった吉本を選びました。

ちろる アイドルやりたいなんて思ってたことないですからねー。皆さん騙されないで!

木佐 でも、僕もBerry Better!!っていうアイドルのメンバーで吉本から2曲出してるんです。

ちろる デキない人たちの集まりです!

木佐  AbemaTVの恋愛番組「オオカミくんには騙されない」とか出てるんで、アイドル路線に乗れてるかなって思います。

ちろる 蚊帳の外でした(笑)

木佐 高校時代は図書室によく行ってて「ch FILES」さんの冊子もよく読んでました。

めちゃくちゃ嬉しいです!おふたりが初めて出会ったのはいつ頃ですか?

ちろる 高校2年の時です。

木佐 「ハイスクールマンザイ」でお互いそれぞれの友達と出てて、大会の合間に知り合いました。自分と同じ学年の人があまりいなかったので、そこから結構話すようになりましたね。

おふたりの第一印象は?

木佐 ちろるの相方はイケイケというか気が強くて成人式で騒いでるようなタイプやったんですが、ちろるはイケてない僕でも喋れるタイプでした。

ちろる 私は陰キャとも陽キャとも喋れるタイプやったんです。

ちろるさんから見た木佐さんの第一印象は?

ちろる なんかネタについてダメ出しされたんですけど、食わず嫌いせずにとりあえず表面的には仲良くしとこうっていう(笑)

そこからどうやってコンビを組むことになったんですか?

木佐 これもまた感動のドラマがあるんですけど。

ちろる ないわ!

木佐 お互い相方が大学受験でコンビを解散してて、ちろるがLINEのタイムラインで「誰か一緒にハイスクールマンザイ出よー」って呼びかけてたんです。

ちろる タイムラインに書いた時点で出てくるのはひとりしかおらんなと思ってて。エサ撒いて待ってたら、食いついたって感じです。それで一緒に仮でユニットとして出ることになって。

直接連絡はしなかったんですか?

ちろる こっちから誘うのも嫌やし、もしかしたら他からも連絡あるかなと思ってストライクゾーンを広めに取ってたんですけど一件しか返ってこなかった(笑)

男女コンビに抵抗はなかったですか?

木佐 男の人と組むより女の人と組む方が気持ち的に楽かなと思って。男子校ノリみたいなのが苦手で。

男の人と組むより女の人と組む方が気持ち的に楽かと思って

木佐さん

ちろるさん

男子にハマらんかっただけや!
高校時代につけたコンビ名が
コンプレックスだった

相方に直して欲しいところをひとつ教えてください。

ちろる ひとつだけかぁ(笑)。無言で私の周りをうろちょろするのをやめて欲しい。目に入るその動きがすごいストレス。

木佐 犬みたいで可愛いでしょ。「察してよ」っていつも言ってるんですけど、察してくれないんです。

ちろる 人間の特権なんだから言葉を使って欲しい。

木佐さんからちろるさんに直して欲しいところは?

木佐 ちろるはめちゃめちゃカッコつけなんですよ。同期の前でネタ合わせをしてる時に、ツッコミがいつもよりめちゃくちゃキツイ。自分が主導権を握ってるように見せて、不自然に気強くなったりするんです。

お互いの尊敬できるところは?

ちろる お笑い自体が好きでいろいろ見てて、それを自分の仕事にどう落とし込むかを考えてるところですね。自分のできないところを補ってくれてる感じです。

木佐 僕はあんまり才能がないタイプなんで補ってくれてるというか、ちろるは良くも悪くも天性の感覚でやってるところです。

今年1月、コンビ名を翠星チークダンスに変えられました。

ちろる いなかのくるまは「ハイスクールマンザイ」に出場した時のコンビ名だったんで、私の中で高校生のイメージがあって、コンビとしてのコンプレックスやったんです。

木佐 名前がまとってる雰囲気も相まって幼く見えると言うか。

改名していかがでしたか?

ちろる 一から自分の経験を積めるような気持ちでこれから楽しみです。

木佐  M-1もあと15年出れると思ってるので(一同笑)

社会では足手まといになる部分が
お笑いでは武器になる

ネタ作りのこだわりを教えてください。

木佐 見た目も中身も無理がないというか矛盾が出ないようにしています。ネタを見てもらったらふたりの人間性がわかる取り扱い説明書になるように意識しています。

お笑いの舞台を観に行くと嫌なことも忘れさせてくれるのですが、舞台に立たれているおふたりが思うお笑いの魅力とは?

ちろる 私は元々舞台を観に行ってた側やったんで、嫌なことがあってもそれをチャラにできるってめっちゃすごいなと思ってて。それをチャラにしてあげられる存在になれてるのは人として誇らしいじゃないけど、すごいんじゃないかと思います。

木佐 僕はダメなことが多くて、できることも全然なくて生きづらいけど、そんな僕が面白くなれたり、本来社会に出たら足手まといになってる部分が武器になるってすごいことだと思います。例えば僕がバイトでめちゃくちゃやらかしたことが武器になるって他の仕事ではあり得ないですよね。

高校時代に経験しておいた方がいいことはありますか?

ちろる 絶対趣味はあった方がいい。何かあった時の救いになるし、頑張る武器になるから。私はアニメが好きなんですけど、支えになる趣味があった方がいいかなと思います。

オススメの漫画はありますか?

ちろる 『僕のヒーローアカデミア』! 才能があるのに頭を抱えてたり、才能にあぐらをかかずに努力をしてる子がいたり、自分に似てるキャラがいたり、自分にないものを持ってるキャラとか、個性的な子がいっぱいいるんですよ。そういう意味では自分に重ねたりできるし、いろんな努力の仕方が見えるしオススメです。

木佐 高校生の時しか感じれないことってあると思うんです。例えば朝井リョウさんの『少女は卒業しない』とか、篠原健太先生の『SKET DANCE』とか、高校生活系の物語って高校時代に読んでたら没入感が違うんで読んでて良かったなと、高校生活を無駄にしたくないと思えました。

ちろる はしゃげるのを恥ずかしいと思わずにみんなでワイワイして欲しい。それは高校生の特権やと思う。もっとやっといたら良かったって思います。ほんまに全力で楽しんだ方がいいと思う!

楽しみたいと思います! 最後に今後の目標を教えてください。

木佐 M-1は絶対的ですけど、それ以外にも「ABCお笑いグランプリ」「ytv漫才新人賞」「NHK新人お笑い大賞」とかもちゃんともらいたいですね。あともっと大きいZeppとか大阪城ホールでコンサートをしたいです(一同笑)

ちろる めっちゃ大きいところで言ったら漫才しなくていいところまでいきたいです。元々は芝居や舞台を目指してたんで、アニメの声優とかマルチに仕事したいです。芸人でもこんなことができるんだぞ! っていう新しい道を切り拓いていきたいです。

読者プレゼント

翠星チークダンスすいせいちーくだんす

ちろる
’96年6月3日生まれ 大阪府出身

木佐凌一朗(きさりょういちろう)
’96年10月12日生まれ 大阪府堺市出身